HOME > ブログ - Blog > 今年最初のメール

ブログ - Blog

< 今年最初のメールのメール  |  一覧へ戻る  |  もうすぐ春...とうたう前にもう春だ!! >

今年最初のメール

今年最初のメールがほとんど中国のお正月近くになってしまった。
今年は本当に寒い!!今日も天気予報では雪が降ると言っている。なぜにこんなに寒いのか・・・きっと、又エルニーニョだのラニーニャ現象だという事だと思うけど、どんどんと地球が壊されていく中、何だか不安だ。大体この二―ニャだニーニョだというのは、何に関係があるのだろう?スペイン語で言うと、エルニーニョは男の子、そしてラニーニャは女の子。まあ、いたずら盛りの男の子や女の子の騒ぎでは済まされない。それに今年はえらくインフルエンザも流行っているとか・・・幸い、弊社では今年は誰も風邪一つ引いていない。これもこの環境のお蔭だろう。朝は陽がまんべんなく射す暖かいこの部屋で、これ以上を望むことはない。人間にとって大切なのは1.陽の光、2.美味しいお水、3.豊かな食生活・・・その人間の基本にプラスされなくてはならないのが、やはり食べていける仕事の量!?そう、それは確保しなくてはならない。それを全てこの場で賄おうと、社員全員で努力を積み重ねている。

新年に入りNew Year Resolutionはと聞かれれば、はてさて、今年こそは今まで書いていた小説をちゃんと終わらそうとか、言っていたが、そう言えば私はいつも頭の中で小説を新しく考えていたという事にふと気がついた。何か書いていたかと言われれば、一つだけバイオリニストの小説は細々と色々な場所につづり続けたものがあったが、それ以外は全て頭の中。本当に書くつもりがあるのなら、いつか現実的に文字にしなくては一生書いていたことも、誰も知らない。そんなくだらないことに気が付いた!でも芥川賞をもらった女性もかなり高齢だった。私も今年こそは文字にしようかな。

そんなこんなで新年の仕事はまずちょっとしゃれたシャネル関連の翻訳から。そして弊社の社員は一度翻訳したものに、もう一度若干の書き直し原稿を日本語で渡され、それがまた英語にか着き直された原稿の校正を死にもの狂いでやっている!!どうも私にはとてもできないような仕事のようだ。何しろ細かい仕事の苦手な私。何だったら出来るのだろう!?時々途方にくれることはある!!この人にはこんな仕事を・・・それを見分ける才能が少しはあるような気がする。気がするだけかも・・・でも、まあ通訳、翻訳、人材派遣の仕事を今年で35年やって来たのだから、少しはあるだろう。そう思おう。

今年はそう、東京ディズニーランドと同じく、35周年だ!!この会社に今まで勤めてくれた人たちにも大感謝だ。

いつも祝おうと思うと、なんかピントが外れるが、今年は35th Anniversaryやろうかな・・・

今年もいろんなことがありそうだ。



< 今年最初のメールのメール  |  一覧へ戻る  |  もうすぐ春...とうたう前にもう春だ!! >

このページのトップへ