HOME > ブログ - Blog > アーカイブ > 2018年12月

ブログ - Blog 2018年12月

2018年もあと3日

すっかり年の暮れ。すっかりと言っても、本当にすっかり。なのに、なぜか暮れの雰囲気が味わえない。何だか忙しいのは忙しい。でもそれは別に暮れだからでもないし・・・
今年はどんな年だったかな。個人的には、母のことがあったので、なんだか色々と動き回った。会社的にはかなり穏やかな年だった。これと言って取り上げるほど特別な事件はなかったし、経理の人間が変わり、社内の雰囲気はガラッと変わった。

何しろ、今年はウィルビー・プロダクションが驚異的な伸びを見せた!!三浦宏規というダンサー兼アクターは来年4月から東京の帝国劇場のレミゼラブルに出る!!それだけでも驚くのに、今年は最後の最後まで話題を提供してくれる。というのも、大みそかの紅白歌合戦にも刀剣乱舞の一員として登場するのだ!こんなに、見なきゃと思う紅白歌合戦は今までにないかもしれない。何時にどう出るのか楽しみだ。しかし若いという事は素晴らしい。なぜあの若い時期にこのことに気が付かないんだろう。
私も一時俳優になろうかなんて思ってたこともある。でも若い頃、うん、もう少し年取ったらなろう、なんて余裕を持って考えていたものだ。でも今デビューする人たちを見たって、誰も40過ぎてからなんてめったにデビューしていない。大体20代前か20を超えたばかり。そんな感じでデビューするのだ。今になってそうだったんだ・・・と思う。おまぬけな話だ。そう三浦宏規だって、今まだ18歳。彼を初めて見たのは15歳の時。そんな時に将来のことを決めるなんてすばらしいね。

今年は最後になって、翻訳を大量にいただいた。これもうれしい話だ。やはり仕事をいただくのは何時でもありがたい。でも、翻訳の仕事はいつまで続くのか…最近のネット関連の翻訳がかなり優秀になってきている。丁度20年位前までは、この仕事後10年は心配いらないねと自信満々だった私。でもこの10年で何もかもが変化した。世の中もとてつもなく変わってしまった。どんどん若い人たちが次から次へと新しい世の中を形成している。そのスピードについて行けるかと言われたら、とても無理だ。やっとパソコンだって、メールが打てる位。でも本当はもっといろんなことを覚えた方が、断然楽しくなるはず。

良し、来年はエクセルを習おう!エクセルだってできない私。たった一つでも目標ができた。弊社の優秀な通訳たちが、世界のためになれるよう、なんとかオリンピックにも絡みたい。来年こそは頑張って、何かラグビーやオリンピック関連の仕事を取ろう!確かに2019年をいい年にするためには自分でそれを仕掛けなくてはならない!いつだってそうだ。

そう、来年も良い年にしよう!!自分が信じている神様に日本と世界の平和と幸せも願おう!!一人でも多くの人が笑顔になれる事のある年でありますよう!!!

1

« 2018年11月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ